ショッピング

大切な人に届けた地元の美味!
岩田屋で選ぶ新春おもたせ九州味自慢

お問い合わせ先

岩田屋本店 ☎ 092-721-1111(代表)
福岡市中央区天神2-5-35

2011年02月21日 [月]

まだまだ厳しい寒さが続くこの季節、ペット仲間と会うのも互いのお宅訪問がメインという人も多いのでは?
そんな時の手土産探しにオススメなのが、地元の隠れた逸品や名店の美味が揃う岩田屋食品フロア。
春の集まりに雅な彩りを添える厳選おもたせを紹介します!

五口福(ごこふく) やりいかのぶっかけ

岩田屋オリジナルブランド「五口福」の中でもイチ押しの一品。「ぶっかけ」とは船上で釣りたてのイカや魚をさばいてタレに付けて丼ご飯にのせて食べる、豪快な漁師料理。新鮮なやりいかの風味が豊かに広がり、白いご飯もお酒もどんどん進みます。海の幸に恵まれた福岡ならではの至福の味わい/120g 1,260円
●本館地下1階/九州の味

高野屋 からすみ

多くの食通に愛されてきた天下の珍味「からすみ」と言えばハズせないのが高野屋。からすみ一筋330有余年。老舗の逸品は薄くスライスするだけで極上の酒の肴に。上戸党の顔をほころばせることうけあい/30g(片腹)1,575円
●本館地下1階/グローサリー

博多い津゛み コンフ

ふく料理の銘店が開発した「ふくのオイル漬け」。オイル漬けにした身を蒸し上げることでふくの美味しさを最大限に引き出しています。バジルはパスタなどの洋風料理に、中華味は炒めものなど、いろいろと活用できそう/コンフ120g 893円、コンフ(バジル)120g 998円、コンフ(中華)120g 998円/3種詰め合わせ(箱入り)3,150円
●本館地下2階/惣菜

茅乃舎 野菜だし

化学調味料・保存料無添加、地元の採れたて野菜をふんだんに使った料理で評判の自然食レストラン「茅乃舎」の洋風だし。国産の玉葱、セロリ、人参、にんにくを組み合わせ、さらりとした中に深いコクを実現。手作りシチューなどのベースに使えば、家庭の味が本格レストランの一皿に/8g×18袋 1,575円
●本館地下1階/グローサリー

杜の蔵 純米吟醸 杜の蔵

米どころ筑後平野に育まれた契約栽培米・山田錦と、蔵の下を流れる軟らかな地下水を原料として醸された純米酒。自然の恵みを生かし、伝統的な手法にこだわって造られた地酒は、風雅で優しい味わい。冷やかぬるめのお燗にして、ぜひ九州の海の幸、山の幸と一緒にゆっくりと楽しんで/720ml 1,785円
●本館地下2階/和洋酒

撮影/三東サイ 文/江口真紀子 スタイリング/伴 弥希子(CAB)
photo:Sai Santo text:Makiko Eguchi styling:Mikiko Ban(CAB)